DatAnswers

記録的な速さでデータ主体アクセス要求 (DSAR) を充足させましょう。

  • オンプレミス環境とクラウド環境で個人識別情報 (PII) を見つけ出します
  • プライバシーおよび e-ディスカバリーの要求への対応をスピードアップ
  • プライバシー法を遵守しましょう

Google検索のように使える個人識別情報 (PII) 検索。

Varonisの専用検索エンジンで、個人データを含むあらゆるファイルを数秒で検索。Varonisが、データ主体アクセス要求 (DSAR) 、忘れられる権利、e-ディスカバリーのために必要な情報を瞬時に表面化させ、収集します。

Illustration_PII search pii-mobile

魔法のようなロジックです。

Varonis のデータ主体アクセス要求 (DSAR) フォームは、洗練されたロジックをバックエンドで使用しているため、正確な結果を確実に得られ、誤検出を避けることができます。単純なテキストマッチではなく、実際の個人識別情報 (PII) を表示します。

magic-mobile

仕組み

検索

検索バーまたはデータ主体アクセス要求 (DSAR) フォームにクエリーを入力します。

検索

関連するファイルを選択します。

検索

CSVにエクスポートしたり、ファイルを移動またはコピーしたりして、法務やコンプライアンスチームに送ることができます
Photo_Testimonial_DW
ユーザーが機密性の高いファイルをどこに保存したかはっきり覚えていない場合には DatAnswers を使用してそのファイルを追跡します。また、私たちは、法務部門で行うすべての検索で DatAnswers を活用しています。
ネットワーク管理者、地域医療提供ネットワーク お客様事例を読む

主な機能


直感的な Web インターフェース

DatAnswers は簡単に使用できます—法務担当者やコンプライアンス担当者は必要なファイルをすばやく検索して見つけることができます。 

十分なファイル形式サポート

Oracle の Outside-In テクノロジーを活用して、ドキュメント、ZIP アーカイブ、PDF、画像、スプレッドシートなど、多くのファイル形式に対応します。

ハイブリッドな対応環境

Microsoft 365やオンプレミスのデータストレージにあるデータをインデックス化して検索することができます。結果はすべて 1 か所で表示されます。


本物の増分スキャン機能

Varonisのファイルアクティビティの監査証跡は、どのファイルが作成または変更されたかをインデックスエンジンに通知します; すべてのファイルを再スキャンするか、最終更新日を確認したりする必要はありません。


分散型、マルチスレッド処理

インデックス化は分散型でマルチスレッドのノードにより実施されるため、監視対象のデータにネットワーク的に近い場所からスキャンを実施することができます。

攻撃表面の削減

Automation Engine を使用して、個人情報へのアクセスを自動的に制限し、その露出を最小限にしましょう