内部者リスク管理ソフトウェア

内部者がアクセスできるデータを制限し、アクティビティを監査し、疑わしいアクティビティを警告します。

LogoBar_Home_Desktop LogoBar_Home_Mobile_Navy

内部者の「爆発範囲」を最小化。

従業員は初日から平均で1,700万個のファイルにアクセスできます。過剰なデータアクセス権は、機密性の高いデータがどこにあるのか、誰がそれにアクセスできるのかを把握していない企業にとって、企業の存続に関わるリスクとなります。

Varonis は、機密性の高いデータがどこに集中しているかを示し、過剰な露出を自動的に修正することで、人間の介入なしに最小権限を達成することができます。Varonisの機械学習はアクセス許可とユーザーの振る舞いを分析し、ユーザーが使用していない、または必要としていないデータに対して持っているアクセス権を明らかにします。

内部者脅威を迅速に検出し、対応。

もし、トップ営業担当者が最大の競合他社に移る1週間前に、顧客リスト全体をダウンロードしていたら、気づきますか?

Gartner Peer Insights において、お客様は Varonis を星4.9/5で評価しています。Varonis は振る舞いベースのアラートを使用して、ユーザーが通常とは異なる機密性の高いファイルにアクセスしたり、大量のデータを個人の電子メールアカウントに送信したりする場合など、データに対する脅威を発見します。自動対応により、悪意ある行為者をリアルタイムで阻止します。

迅速かつ決定的な調査。

最近解雇された社員が行った行動の完全なリストを人事チームから求められた場合、レポートを作成できますか?どれくらい時間がかかりますか?

Varonis は、オンプレミスとクラウドの環境におけるすべてのファイル、フォルダー、電子メールのアクティビティについて正規化されたレコードを作成します。詳細なフォレンジックログでセキュリティインシデントを迅速に調査します。ユーザー、ファイルサーバー、イベントの種類などで検索およびフィルタリングできます。

Photo_Testimonial_IR
潜在的な内部者脅威について、Varonis は大きな安心感を与えてくれます。ユーザーが異常なアクセスをした場合は、Varonis が教えてくれます。
セキュリティエンジニア、米国の法律事務所 お客様事例を読む