Data Transport Engine

データガバナンスポリシーを自動的に強制

  • 無防備に晒されている機密性の高いファイルを検疫
  • 古く、リスクの高いデータをアーカイブまたは削除
  • プラットフォームを跨いで、ドメインを跨いで、データを移行

コードなしにポリシーを数分で自動化しましょう。

お客様のデータセキュリティポリシーやプライバシーポリシーに合わせて、カスタムの自動化ルールを作成しましょう。コンテンツ種別、鮮度、アクセス状況に基づき、自動的にデータを移動、アーカイブ、検疫あるいは削除します。

すぐに使える豊富なフィルター、カスタムフラグ、タグ、またはMicrosoft AIP経由で適用されるラベルを使用してルールを構築します。

Illustration_Automate policies@2x-1

無防備に晒されている機密性の高いデータを検疫しましょう。

機密性の高いファイルがリスクの高い、ポリシーに反する場所におかれることが無いようにしましょう。Data Transport Engineは、お客様データを継続的に監視し、違反が検出され次第、検疫ルールを適用します。スタブファイルを残して、データが移動された理由をユーザーが正確に把握できるようにしましょう。

Quarantine Illustration@2x

クラウドへの移行を効率化。

Varonis のデータインテリジェンスを使用して、どのデータを移行するのかをスマートに判断しましょう。データの内容、メタデータ、アクセス許可、古さなどに基づいて、各種クラウドサービスへの移行対象となるデータを自動的にステージングします。

Illustration_Streamline your cloud migrations@2x

M&A の痛みを取り除きましょう。

あるADドメインから別のADドメインにデータを移動するのは悪夢のようなものです。アクセス許可の破損や業務の中断などのリスクを負うことなく、ドメインを跨いで、あるいはプラットフォームを跨いで、大量のデータのシームレスなコピーや移動が可能になります。

Illustration_M&A@2x
Photo_Testimonial_DTE
当事務所では、Data Transport Engine が一定のスケジュールでシステムを監視しています。90 日間操作のないファイルを検出すると、自動的に移動するか削除します。
インフラストラクチャエンジニア、国際法律事務所 お客様事例を読む

主な機能


攻撃表面を削減

意図しない場所に置かれた、または必要なくなった機密データを隔離またはアーカイブすることで、情報漏洩の可能性を最小化します。

古いデータを整理

最終更新日ではなく、実際の人による行動に基づいて全く動きのないデータを確実に特定し、アーカイブしましょう。リスクやストレージコストを削減できます。

複雑なプライバシー要件を充足

部門、サーバー、データタイプ、機密レベル毎に独自の保持ポリシーを実行します。


「忘れられる権利」の要求に対応

個人データが完全に消去されるよう、1 回限りまたは繰り返しのルールを実行します。

実行前にルールをシミュレーション

実行前にルールのシミュレーションを行い、新しいフォルダ構造やアクセス許可を可視化します。既存のアクセス許可をミラーし、さらに制限を厳しくします。

ビジネス継続性を維持

メンテナンス時間や時間の制限を守りながら、実行スケジュールを設定します。移行元データと移行先データは増分コピーにより自動同期されます。必要な場合にアーカイブされたデータをユーザーが引き続きアクセスできるようにスタブファイルを残します。