Data Classification Labels

機密性の高いデータにピンポイントの精度でラベルを付けます。

  • 数百種類の組み込みポリシー
  • 正確かつ自動的にラベル付け
  • ファイルを暗号化、難読化して、ロックダウン

重要なファイルを発見し、ラベルを付けて保護。

組織のデータ保護およびプライバシー要件に合った詳細なラベルポリシーを作成することで、Varonis はオンプレミスおよび Microsoft 365 のファイルに自動的にラベルを付けます。

mobile-find-label

ファイルの変更に合わせてスマートラベルも変更。

ポリシーに変更があった際やファイルの中身がポリシーに合わなくなった際に、自動的にファイルのラベルを付け直します。適用対象でなくなったラベルは、Varonisが削除するため、データ保護対策を常に最新に保てます。

Illustration_Smart labels

Smart labels change when your files change.

Automatically re-label files when a policy changes or if the content of the file changes to no longer match the policy. If a label no longer applies, we remove it, ensuring your data protection efforts are always up to date.

 
label-mobile-smart

手動でのラベル付けは面倒です。Varonis のロボットが片付けます。

ラベルとVaronisによる分類結果を比較することで、ユーザーが間違って分類したファイルや、全くラベル付けをしていないファイルを見つけ出します。Varonisで自動的にラベルを一括修正することも、お客様が手動でラベルを調整することもできます。

Manual labeling
manual-label-mobile
仕組み
Varonis は Microsoft Information Protection (MIP) と完全に統合されており、クラス最高のスキャンエンジンを使用して適用するラベルは、お客様の EDR、DLP、および DRM スタックと互換性があります。
how-it-works-1
マッピング

Varonis の分類ポリシーを MIP ラベルにマッピング

how-it-works-2
ラベル付け

Varonis で MIP ラベルを自動的に適用

how-it-works-3-1
強制

データ保護ポリシーを強制

how-it-works-4-1
統合

EDR、DLP、DRM と統合してデータの漏洩を防止

Photo_Testimonial_DCL
Varonisは、特にコンプライアンスについて、非常に多くの価値を提供してくれます。あらゆることが測定可能なので、規制を遵守するための積極的に対策を講じていることの証明は簡単です。
IT セキュリティマネージャー、上場再保険会社 お客様事例を読む

主な機能


自動的にラベル付け

Data Classification Labels は、Varonis の数百種類もの組み込みポリシーを使用して、GDPR、CCPA、および個人識別情報 (PII) といった機密性の高い、規制対象のデータを自動的にスキャン、特定、ラベル付けします。


カスタムラベル付けポリシー

組織のデータ保護およびプライバシー要件に合った詳細なラベルポリシーを作成します。


スマートラベル

ポリシーに変更があった際やファイルの中身が割り当てられたポリシーに合わなくなった際に、自動的にファイルのラベルを付け直します。


定義済みのレポート

ラベル付けしたファイルについての大規模なレポートライブラリが使えるようになります—アクセス許可、アクティビティ、トレンド、等。


手動によるラベルの整理

ユーザーが間違って分類したファイルや、全くラベル付けをしていないファイルを簡単に特定できます。自動的にラベルを一括修正することも、手動でラベルを調整することもできます。


EDR、DLP、DRM との統合

拡張ファイルプロパティを使用して EDR、DLP、DRM ソリューションと容易に統合できます。ラベルは、ファイルが組織を離れた場合も保持されるため、機密性の高いデータが確実に保護されます。