GDPR Patterns

GDPRデータのセキュリティと分類

自動的にGDPRデータを特定し、GDPRデータに対する疑わしい振る舞いやファイルアクティビティを監視、分析し、データ中心のセキュリティアプローチでGDPR対応準備をします。

デモを依頼する
 

GDPRデータの発見

EU加盟国28か国全てをカバーする340種類を超える独自のパターンを使って、自動的にGDPRデータを特定し分類します。Varonisの分類機能は、正規表現の枠を越え、キーワード、近接度、除外キーワード、独自の検証アルゴリズムを含みます―これらを使って、GDPRデータを発見、管理、保護することができます。

これらのパターンや分類は、GDPRデータを自動的に特定して分類できるようにし、GDPRの影響を受けるデータを監視しアラートするセキュリティポリシーを策定できるようにして、GDPRに正面から立ち向かうことを支援します。

Country specific patterns:
  • 国民ID番号
  • 電話番号
  • 車両ID情報
  • 銀行情報
  • その他…
Universal patterns:
  • クレジットカード番号
  • IPアドレス
  • 血液型
  • その他…
GDPRデータを発見しましょう

“プライバシー・バイ・デザイン”をデフォルトにしましょう

GDPRダッシュボードは、脆弱性があり無防備な状態で保存されているGDPRデータをひと目で把握できるよう可視化するものです – これを使えばリスクのあるデータを修正してロックダウンすることができます。

無防備な状態で保存されている個人データにフラグを立てて、アクセス権を管理し、機密性の高いデータをロックダウンしてGDPRデータを触るべき人だけがアクセスできるようにしましょう。

古いデータを特定し、GDPRデータを自動的に移動、検疫、アーカイブして、無防備にさらされることやコンプライアンス違反のリスクを軽減しましょう。

GDPRデータのレポートを生成して、セキュリティ脆弱性の特定を助け、データがどこにあっても360度の視野を提供します。

GDPR対象データに対するアラートを作成して、GDPR漏洩通知要件を満たすことを支援します。情報漏えいとポリシー違反を検出し、コンプライアンス違反による罰金のリスクを軽減しましょう。

データセキュリティアクセス要求 (DSAR)や忘れられる権利の要求に準拠するためにGDPRデータを発見して管理して、移動や削除あるいは検疫の対象となる結果をエクスポートしましょう。

GDPRデータを発見しましょう

高度なセキュリティ分析でGDPRデータを保護しましょう

GDPRデータに対するアクティビティへのアラート: GDPRデータに対する疑わしい振る舞いや異常なアクティビティを追跡し、何かがおかしいことを知ることができるように、データの深い文脈を含むリスクアセスメントの知見を得ましょう。

DatAlertのGDPR脅威モデルを使って、セキュリティ漏洩事故やGDPRデータに対する疑わしいアクティビティを検出しましょう。リスクを可視化し、疑わしい振る舞いを調査し、手遅れになる前にセキュリティ侵害に対処しましょう。

使われていないGDPRファイルへの異常なアクセス回数
使われていないGDPRファイルに対する少しずつ時間をかけて行われるアクセス
異常な数のGDPRファイルでの削除や変更
アクセス権変更: 重要なGDPRデータを含むフォルダーをグローバルアクセスグループに追加
異常な数のGDPRファイルでアクセス拒否
異常なサービスの振る舞い: 通常とは異なるGDPRデータを含むフォルダーへのアクセス
GDPRデータが過去24時間以内にアクセスされました
GDPRデータにアクセスした後の、外部Webサイトに対する異常なデータアップロード量
GDPRデータにアクセスした後の、電子メールWebサイトに対する異常なデータアップロード量

無償のGDPR準拠状況アセスメントを受けましょう

Varonisチームがお客様のために頑張ります: GDPRデータを発見し、アクセスを監視し、過剰なアクセス権を失効させる等についての具体的なステップで、セットアップ、設定、分析します。