Data Classification Cloud

クラウド上の機密データを発見します。

  • 機密ファイルを自動的に発見
  • 400種類以上の分類パターンを活用
  • データの露出を防止

無防備に晒されているデータを見つけましょう。

Google Drive や Box などの SaaS アプリケーション上で機密性の高いデータが隠れている可能性のある場所を自動的に発見します。Varonis はファイルの内容を調べて、400種類以上の分類パターンに一致する機密性の高い情報を見つけ出し、どの情報がインターネットまたはすべての従業員に公開されているかを示します。 

Illustration_DataClassificationCloud_ExposedData

忠実度の高い結果を得ることができます。

Varonisは、正規表現を超えて、忠実度の高い分類結果を生成します。Varonisは、近接マッチング、除外キーワード、アルゴリズムに基づく検証を使用して誤検出を減らしています。 

Illustration_DataClassificationCloud_Results

データアクセスの監視と制御。

どの機密性の高いデータが多くの人に公開されているかを確認し、使用状況を監視し、SaaSのデータリスクを迅速かつ安全に軽減する方法について、賢明な判断を下すことができます。 

Illustration_DataClassificationCloud_MonitorIllustration_PolicyPack_AbnormalBehavior_m
Photo_Testimonial_DCC
DatAdvantage Cloudの、ミッションクリティカルなクラウドサービスにおけるアクセス権の不正使用や誤用、内部者脅威、データ漏洩、アカウントの乗っ取りなどに対するクラウド検知と対応機能は、まさに当社が求めていたものでした。
最高セキュリティ責任者 (CSO)e-コマース企業 お客様事例を読む

主な機能


本物の増分スキャン機能

Varonisのファイルアクティビティの監査証跡は、どのファイルが作成または変更されたかを分類エンジンに通知します; すべてのファイルを再スキャンしたり、最終更新日を確認したりする必要はありません。 

分散型、マルチスレッド処理

スキャンは分散型でマルチスレッドのノードにより実施されるため、監視対象のデータにネットワーク的に近い場所からスキャンを実施することができます。 

ポリシーの自動更新

ポリシー定義を自動的に更新するため、データ分類の結果がデータプライバシー法における最新の変更内容を反映していることに確信を持てます。 


詳細なレコード数カウント

ファイルの数だけでなく、機密性の高いレコードの数をレポートします(例:500件の個人識別情報 (PII) レコード、600件のPCIレコードなど) 

十分なファイル形式サポート

ドキュメント、ZIP アーカイブ、PDF、画像、スプレッドシートなど、多くのファイル形式に対応します。