Varonis for Microsoft 365

Microsoft 365のセキュリティスタックを補完します。デモを依頼する

  • 攻撃表面を可視化して削減
  • 機密性の高いデータをピンポイントの精度で分類
  • 雑音を排してより速く警告

なぜMicrosoft 365の保護は難しいのでしょうか?

データを作成、共有し、公開する能力は、データを保護する能力を超えてしまいました。エンドユーザーは数回—任意のアプリケーションから—クリックするだけで、ゼロトラストを破ることができます。

Group 32@2x-1

Varonisがお客様に統制を取り戻します。

見えていないもののリスクを軽減することはできません。

Varonisは継続的にクロールしてアクセス許可を分析することにより、コラボレーションのリスクの確認と軽減をお手伝いします。グループメンバーシップ、直接アクセス許可、リンクの共有あらゆる対象を分析します。

 

以下のような質問に対して、すぐに正確な答えがすぐに出せる状況を想像してみてください:

 

  • どの機密性の高いファイルがインターネット上で誰にでも公開されていますか?

  • どの機密性の高いファイルが全従業員に公開されていますか?

  • 最も機密性の高いデータが存在するのはどのサイト、チーム、またはOneDriveですか?

 

m365_Risk you cant see@2x

一見正確に見える分類で妥協しないでください。

Varonisの膨大なポリシーライブラリは、正規表現を超え、近接マッチング、除外キーワード、アルゴリズムに基づく検証を含んでおり、非常に正確性の高い結果を生成します。

m365-dont-settle@2x-1

階層が重要です

機密性が高いファイルの一覧自体は、たいして役には立ちません。

Varonisは、リスクの集中度に基づいて、サイト、フォルダー、チームの優先順位付けを支援する階層的なビューを提供します。お客様の365テナントとオンプレミスのシステムを一元的に確認できます。

 

 

Illustration_Hierarchy matters@2x-4 Illustration_Hierarchy matters_mobile@2x

ノイズキャンセリング付きの脅威検出。

Varonisは、Microsoft 365やAzure ADからのアクティビティをオンプレミスや境界テレメトリーと組み合わせることで視野を広げ、より完全な脅威モデルを構築します。

Varonisの振る舞いベースの検出は、重要なアラートのみを配信します。Varonisの情報が強化されたログは調査をきわめて高速にします。

isvg-365-geolocation
通常とは違う地理位置からのMicrosoft 365ログイン
Icon_M365_Full-Color
isvg-365-mail
悪意のある添付ファイルが付いた社内メールをExchange Online経由で送信
Icon_M365_Full-Color
isvg-365-files
内部ファイル共有への異常なアクセス
isvg-365-logo-white isvg-365-logo-win
isvg-365-icon
DNSトンネリングを経由したデータ持ち出し
isvg-365-logo-globe

仕組み

VaronisAPIを使用してMicrosoft 365に接続し、クラウドのリスクをオンプレミスのシステムの文脈と照らし合わせて、リスクの全体像とより詳細な脅威モデルを提供します。

どこにあろうと重要なデータを監視しましょう。

正しい信号を分析しましょう。

自動化を解き放ちましょう。

Photo_Testimonial_M365
Microsoftのツールでは、同じレベルの可視性は得られません。Varonisを使うことで、データを積極的に守るための戦略的な決定ができます。Varonisは私たちに競争力を与えてくれます。
米国の商品先物取引業者 お客様事例を読む

主な機能


ハイブリッドな可視性と制御手段

クラウドとオンプレミスのシステム全体のデータの機密度、アクティビティ、アクセス許可を単一のビューで確認しましょう。全てのアプリケーションとデータストアに対して、データセキュリティポリシーを統一的に定義し、強制できます。

一元化された管理コンソール

何十ものサイロ化された管理ポータルに代わり、Varonisは統一されたインターフェイスを提供して、チームがリスクを把握し、最小化する方法を容易に理解できるようにします。

ゼロトラストの強制

Varonisは、適切なユーザーのみがデータにアクセスできるようにすることで、Microsoft 365におけるコラボレーションのリスクの可視化、定量化と低減を実現します。

データ中心のアラートとフォレンジック

Varonisは、適切なユーザーのみがデータにアクセスできるようにすることで、Microsoft 365におけるコラボレーションのリスクの可視化、定量化と低減を実現します。


正確な分類

VaronisData Classification Engineは、世界最大級のMicrosoft 365の導入事例において、Microsoft Information Protection (MIP) とともにその威力を発揮しています。

特権アカウントの発見

ユーザーの振る舞い、グループのメンバーシップ、その他のメタデータに基づいて、幹部アカウント、サービスアカウント、管理者アカウントを自動的に検出します。

定義済みの監査レポート

主要なリスク指標、実効アクセス許可、ユーザーおよびグループの変更、データの使用傾向などをレポートします。レポートはオンデマンドで実行することも、スケジュールに従って電子メールで送信することもできます。

柔軟な配備モデル

標準的なコンピューティングインフラストラクチャー(WindowsSQLSolr)を使用しているオンプレミス環境またはお客様ご自身のクラウドに Varonis をインストールしましょう。お客様のITインフラストラクチャーの成長に応じてスケールアウトできるよう、Varonisのアーキテクチャーは分散型コレクターを利用します。