Varonisはどのようにランサムウェアとの戦いを支援するのでしょう?

Varonisは迅速な検出、最適化されたアクセス制御、データに基づく回復によって、ランサムウェアから保護します。

 
 

Varonisは貴社のコアITシステムでランサムウェアを検出します

ファイルサーバー、NAS、そしてクラウド – 何テラバイトもの最も重要なデータのある場所 – そして、攻撃をその場で止めます。

Varonisのランサムウェア防御アーキテクチャーは、企業データをエンドポイントを越えたゼロデイ攻撃から守ります – 従来の境界セキュリティでは見つけられないランサムウェアを捕らえます。

 

ランサムウェアを検出

ファイルシステムアクティビティを分析して進行中の攻撃を検出します: DatAlertは、高度なユーザー振る舞い解析により、850種類の変種とゼロデイ攻撃を特定します。

予測型脅威モデルによりランサムウェアと共通点がある疑わしいユーザーアクティビティや振る舞いを監視して警告し、侵害されたアカウントを自動的にシャットダウンする自動応答を起動します – 甚大な被害を生じる前に。

 

被害を予防

ランサムウェアや攻撃者が悪用するアクセス制御を特定してロックダウンして攻撃表面を減少させましょう。

セキュリティ脆弱性やランサムウェア感染の増加につながる無防備に晒された機密性の高いデータとグローバルグループを発見しましょう。

Data Classification Engineを使用して機密性の高い情報や規制対象の情報を特定して修正作業の優先順位付けをし、Automation Engineでデータストア全体でグローバルアクセスグループを自動的に削除しましょう。

 

迅速に回復

何が暗号化されたのかを完全に記録して、回復作業を簡素化しましょう。疑わしい振る舞いやセキュリティインシデントを調査し、影響を受けたファイル、ユーザーとデバイスの全てを確認するために 全てのファイル操作の包括的なログを検索しましょう。

 

サーバー上のマルウェアを検出

Security Research
セキュリティ研究及びフォレンジック研究
最も賢いゼロデイマルウェアの検出を支援する新しい脅威モデルを継続的に開発するセキュリティ専門家とデータサイエンティストからなる専属の研究所による最新のマルウェア防御を入手しましょう。
Action on Alerts
アラートに対応しましょう
事前定義済みのアラートから選択するか、疑わしいファイルアクティビティのアラートに独自の基準を設定しましょう。侵害されたアカウントを自動的に無効化し、より良い侵害検知のためにVaronisからの高度なセキュリティインテリジェンスを含んだアラートをSIEMに送信しましょう。
Malware Defense
マルウェア防御のための設計
マルウェアとの戦いのために特別に設計された脅威モデルを使用しましょう: ランサムウェアの振る舞いに共通のパターンから、マルウェア(人間ではない)アクティビティを示唆する処理まで。
 

私たちの言葉だけを鵜吞みにしないで下さい。

Cryptolockerは重大なセキュリティ上の脅威です。ですから、攻撃を防止するためにVaronis DatAlertを導入するかどうかの決断は頭を悩ませるようなものではありませんでした。

Varonisが、当社のために調査をしてくれること、何かが起きたら気づかせてくれること、プロアクティブに内部者や外部への情報漏洩を防いでくれるということを知ったのは素晴らしいことです。”

Jim Hanlon氏, 上級副社長兼CTO, デダム貯蓄銀行

“実装から一週間、当社ではランサムウェアへの対処をしました。当社の従業員の一人がリモート接続し、あるサイトにアクセス、そこからLockyがダウンロードされました。幸いなことにDatAlertは直ちにその従業員がファイルの暗号化を始めたことを知らせてくれたため、そのアカウントを無効化し、ファイルをリストアすることができました。

Varonisが無ければ当社はずっと広い範囲の漏洩事故に巻き込まれ、もっとひどい結果になっていたでしょう。”

Lee Powe氏, CIO, ヒュー チャタム記念病院

“当社はランサムウェアやマルウェアの攻撃を防止し監視できることを確実にしたかったのです:DatAlertは簡単にこれらを実現してくれました。この製品は使える製品だということがすぐに実証されました – Varonisは出来ると言ったことを実現してくれました。”

Ron Mark氏, イノベーション及びIT部門 マネージャー, ガス ストラテジーズ社

 

無料のランサムウェアリスクアセスメントを受けましょう

どのデータが全社に無防備に晒されているのか、現在攻撃を受けているのかを含む、社内で最も大きなランサムウェアリスクのあるユーザーとデータについての完全なレポートを手に入れましょう。