医療機関での Varonis の活用

患者データをサイバー攻撃から守り、医療保険の相互運用性と説明責任に関する法律 (HIPAA) コンプライアンスを自動化します。

LogoBar_Healthcare_DesktopLogoBar_Healthcare_Mobile

ヘルスケアのデータはリスクに晒されています

医療機関はランサムウェアに最も狙われる業種の一つです。ファイルの20%が全従業員からアクセス可能であるため、攻撃の影響は広範囲かつ壊滅的なものとなる可能性があります。重要なデータだけではなく、人命も危険に晒されるため、セキュリティはこれ以上ないほど重要です。

31K
医療従事者がアクセスできる機密性の高いファイルの数の平均
20%
全従業員からアクセス可能な機密性の高いファイルの割合

ランサムウェアの検出と阻止

Varonisは、振る舞いベースの脅威モデルを使用して、ランサムウェアの初期兆候を自動的に検出します。アラートにより影響を受けたユーザーのセッションの終了やパスワードの変更などの自動対応をトリガーして、攻撃を未然に防ぐことができます。

保護対象保険情報 (PHI) の保護

クラウドおよびオンプレミスのデータストア全体で、保護対象保険情報 (PHI) を自動的に識別および分類し、アクセスできるユーザーを制限します。Varonis は、日々の業務を中断することなく、アクセス権変更を自動的に実施することができます。

医療保険の相互運用性と説明責任に関する法律 (HIPAA) コンプライアンスの達成

保護対象保険情報 (PHI) へのアクセスや共有を監視して、機密性を確実にし、不正アクセスを防止し、サイバー脅威から保護します。データアクティビティの完全な監査ログは、監査人の要求を満たし、漏洩通知の要件を満たすことを支援します。

Healthcare testimonial
「患者を守ることが私の最優先事項です。患者データが保護されていることを確かめることは、私に大きな心の平和を与えてくれます。」
セキュリティエンジニア、大規模地域医療システム お客様事例を読む