サポート

質問でございますか?何かお困りですか?エンジニアとデータセキュリティの専門家からなるVaronisチームがお手伝いします。

 
 

お気軽にお問い合わせください。

Varonisチームは、設定上の問題を解決したり、年末の監査要件を満たすためにお客様をサポートしたりするなど、迅速に対応するサポートエンジニアのチームであり、さらにそれ以上のことを行っています。

プレミアムサポートオプションに興味がありますか?

プレミアムサポートに関するお問い合わせはこちらへ。

X
サポートののダイヤルオプション

Main Numbers:

  • 米国: 1-877-292-8767
  • イギリス: 0-800-756-9784
  • その他の国: +1-646-706-7336

International dialing options:

  • オーストラリア - 1800-874-879
  • オーストリア - 43 (800) 070791
  • カナダ - 844-475-8321
  • コロンビア - 01-800-913-6308
  • デンマーク - 8025-3475
  • フランス - 0800-908-362
  • 香港 - 800-961-615
  • イスラエル - 09-9713300 ext 4
  • メキシコ - 01-844-432-4934
  • ノルウェー - 800-13101
  • ポーランド - 00-800-414-0289
  • シンガポール - 800-1302-274
  • スペイン - 900-958-710
  • スイス - 0800-895-216
  • 台湾 - 0080-114-7236

The Following numbers are accessible via land lines only:

  • ブラジル - 0800-892-4320
  • ドイツ - 0800-082-6720
  • アイルランド - 1800-200-579
  • イタリア - 800-794-043
  • ロシア - 810-800-2034-2011
閉じる

“Varonisのプロフェッショナルサービスチームは、まったくもって衝撃的でした!彼らは私たちの問題が解決するまで果てしなく働き、私の仕事を容易にしてくれました!このプロジェクトとT-Mobileに大きな成功をもたらしていただいた皆さんに感謝します!”

Patricia Echarbarned氏, T-Mobile

"Varonisのサポートチームは、問題解決の際に100%以上の満足度を得られるように努めてくれます。これまで関わった中で最高のサポート担当です!"

Frank McNickle氏, ConocoPhillips

"私はIT業界に30年近くいて、毎年毎年、多くのベンダーとやり取りをしています。Varonisは、私のような顧客に対するサポートが圧倒的に優れています。非常に迅速な対応、専門的なアドバイス、求めるであろうすべてのガイダンスと支援。とても優れたサービスの提供に感謝します。"

Rob Walsh氏, Amerisure Insurance

 

コミュニティで尋ねましょう

古いデータについてのレポートをエクスポートするにはどうしたらよいですか?最新バージョンはどこからダウンロードできますか?最新のランサムウェアに対応する辞書拡張を入手するにはどうすればいいですか?

Varonisでは、お客様のために、専門家が配置されたオンラインコミュニティをご用意しています。製品ドキュメント、ビデオトレーニング、Q&A、機能ウォークスルーなどをご覧ください。

Varonis Connectを開く
 

FAQよくあるご質問

最終更新:2020年12月4日
Varonisでは、お客様がデータをよく見て理解できるように、複数のサポートオプションを提供しています。以下に、Varonisのサポートチームがお客様のケースにどのように対応するのか、保守でお客様に提供されるのは何か、Varonisを最大限に活用するために利用できるその他のリソースについて、よくある質問と回答を列挙しています。

一般的な情報

  • Varonisのサポート時間を教えてください。

    Varonisのサポート時間帯は以下の通りです:

    • 米州:
      • 月-金, 09:00-21:00 EST 米国東部標準時
    • ヨーロッパ、中東、アフリカ:
      • 月-金, 09:00-21:00 CET 中央ヨーロッパ時間
    • アジア太平洋sia Pacific:
      • 月-金, 09:00-21:00 China Standard Time 中国標準時
      • (月-金, 10:00-22:00 JST 日本時間)
  • 米国の祝祭日

    以下の米国の主要な祝日は、サポートの提供が制限されることがあります:

    • クリスマス(2020年12月25日(金))
    • 元日(2021年1月1日(金))
    • 大統領の誕生日(2021年2月15日(月))
    • 戦没将兵追悼記念日(2021年5月31日(月))
    • 独立記念日(振替休日)(2021年7月5日(月))
    • 労働者の日(2021年9月6日(月))
    • 感謝祭(2021年11月25日(木)および26日(金))
    • クリスマス(振替休日)(2021年12月24日(金))
  • 欧州・中東・アフリカ(EMEA)の祝祭日

    以下のEMEAの主要な祝日は、サポートの提供が制限されることがあります:

    • クリスマス(2020年12月25日(金))
    • 聖ステファノの日 / ボクシングの日(振替休日)(2020年12月28日(月))
    • 元日(2021年1月1日(金))
    • 聖金曜日(2021年4月2日(金))
    • 復活祭後の月曜日(2021年4月5日(月))
    • クリスマス(振替休日)(2021年12月27日(月))
    • 聖ステファノの日 / ボクシングの日(振替休日)(2021年12月28日(火))
  • ソフトウェア保守とは何ですか?

    サポートサービスを購入すると、ソフトウェア保守と以下の特典が提供されます:

    • Varonis ConnectコミュニティとMy Varonisポータルへのアクセス。
    • ソフトウェア更新(サポートが支援するアップグレードとHotfixパッチへのアクセスを含みますが、リモートでの提供となります。)
    • テクニカルサポートケースの作成。

    ソフトウェア保守を有償で延長することにより、これらの特典を継続して享受することができます。

  • VaronisはどんなSLAを提供していますか?

    このリンクからVaronisの標準SLAをご覧いただけます。

  • "My Varonis" アカウントとは何ですか?

    "My Varonis"アカウントでは、 1つのアカウントでVaronis Connectコミュニティ、サポートサイト、パートナーポータルなどにアクセスすることができます。アカウントを作成するには、こちらをクリックしてください。

  • 製品トレーニングを受けるにはどうすればいいですか?

    Varonisのサービスチームは、お客様のニーズに合わせてカスタムメイドのインストラクター主導のトレーニングプログラムを提供しています。ここをクリックしてトレーニングを申し込んでください

    また、システムエンジニアによる無償のオフィスアワーも実施しており、質問やレポート作成、特定のトピックに関するトレーニングなどにご利用いただけます。

  • 他にVaronis製品のユーザーやチームメンバーとつながるための方法はありますか?

    はい、他のユーザーやVaronisのチームメンバーとつながる機会がたくさんあります。

    コミュニティに参加すると、技術文書や使い方文書にアクセスしたり、他のVaronisユーザーやVaronisチームメンバーに質問したり、知識を共有することができます。

  • サポートは何語で提供されていますか?

    Varonisサポートチームのサポート提供言語は英語のみです。

Opening A Case

  • ケースを作成するにはどうすればいいですか?

    ポータルサイトまたはサポート電話番号(ページの上部の電話番号一覧をご参照ください)からケースを作成します。

    ポータルの詳細については、ヘルプ記事「Webブラウザでサポートに新規ケースを開くには (How To Open a New Case with Support via Web Browser)」を参照してください。

  • ケースを作成する際に、どのような情報を提供すれば良いのでしょう?

    アップグレードをご依頼ですか?

    その場合は、Connect KBの記事「Varonis Data Security Platformのアップグレード計画時の確認事項 (What to Check When Planning to Upgrade the Varonis Data Security Platform)」の手順に従ってください。

    「どうすれば‥‥」のような質問や技術的な問題ですか?

    お客様の問題の性質によっては、サポートチームが問題をよりよく理解し、解決するために、以下のような詳細情報が役に立つ場合があります:

      • 一般情報 – ソフトウェアのバージョン、アーキテクチャ、関連する環境情報などの詳細。
      • シナリオ
        • 技術的な問題の場合: 何らかの操作を実行した後に問題が発生した場合、そのシナリオをできる限り説明してください。
        • 「どうすれば‥‥」の質問の場合: お客様が実現しようとしていることをご説明ください。
      • スクリーンショット(必要に応じて) – シナリオの説明にスクリーンショット(前/後、エラーメッセージ、質問に関連する画面)を添えることで、シナリオの理解を助け、用語の違いによるギャップを埋めることができます。
      • ログWindowsイベントログ、SQLログ、特定製品のログ(例: DataPrivilegeDatAnywhere)、ネットワークトラフィックのキャプチャー結果、その他問題に関連するすべてのデータ。
      • ビジネスへの影響 – 問題がビジネスユーザーにもたらす制約の説明。
  • ケースを作成する際の、重大度レベルは何を意味しますか?

    ポータルからケースを作成する際に、重大度レベルを選択するよう求められます。サポートチームは、お客様のケースの重大度レベルとその他の補足情報から、ケースに優先順位を割り当てます。お客様が選択できる重大度レベルは下記のとおりです。

    重大度レベル:

    • 重大度1 – ソフトウェアの主要コンポーネントが動作せず、既知の回避策がないダウン状態。
    • 重大度2 – ソフトウェアの主要コンポーネントが機能しておらず、回避策がないが、ソフトウェアが引き続きコア機能を維持している。
    • 重大度3 – ソフトウェアの(主要ではない)特定コンポーネントが機能していないか、ソフトウェア機能がドキュメント通りに動作していないその他の場合。

    お客様のケースがサポートチーム内で正しく優先順位付けされていないと思われる場合には、お客様の状況の詳細を添えて(電子メールまたはポータル経由で)ケースに返信してサポートチームにお知らせください。

  • サポートチームはレポートの作成を支援してくれますか?

    サポートチームは、レポートについての一般的な使い方のご質問に回答し、Varonisを最大限に活用するための追加リソースの利用を支援します。
    しかし、コンサルティングが必要な場合や、複数の懸案事項をVaronisの人間と一緒に解決したい場合には、最寄りの営業チームに連絡するか、無償のオフィスアワーサービスに登録することをお勧めします。

After Submitting A Case

  • ケースを送信した後はどうなりますか?

    ケースを送信すると、サポートチームがケースの詳細なレビューを行い、適切な重大度レベルを決定し、お客様に回答をお送りします。最初の回答には次のうちのいずれかが含まれます: 問題の解決策、追加情報の提供依頼、リモートセッションのスケジュール依頼。

  • 私のケースにもっと注意を払って欲しい場合にはどうすれば良いですか?

    ケースを取り巻く状況が変化し、サポートチームからさらに注意を払ってもらう必要があると思われる場合には、サポートチームから届いたメールに返信するか、ポータルからお客様のケースにアクセスしてアップデートを依頼することができます。

    アップデートを依頼する場合には、新しい要因や解決期限に関する懸念などを詳細に記載してください。

  • バグを報告するとどうなりますか?

    お客様がバグを報告し、サポートチームがそれを完全に再現することができた場合、エンジニアリングチームが修正の実現可能性を調査します。問題の重大度に応じて、エンジニアリングチームはパッチを提供するか、将来のメンテナンスリリースに解決策を統合します。

トレーニングサービスをお探しですか?

Varonisには専任のチームがいます!