お客様事例

VaronisはどのようにしてNFT配送のデータ主体アクセス要求 (DSAR) を簡素化し、機密性の高いデータを保護しているのか

1,500

従業員数

自動化

データ主体アクセス要求 (DSAR)

15

拠点数

Varonisを使用することによって、当社は(データ主体アクセス要求 (DSAR))検索の正確さを担保しただけではなく、手作業によるデータ検索のために充てなければならなかったであろう相当な工数を節約しています。

Jo-Anne Winfrow氏, ITサービスデリバリーマネージャー, NFT

課題

NFTは、GDPR準拠を支援し、新しい契約に入札する際にクライアントに自社のインフラストラクチャーが安全であることを示し、積極的にデータを保護していることを示して、お客様による監査に対応できるソリューションを探していました。

当社の課題にはアクセス権の管理と機密性の高いデータの統制がありました – これは、運行データ、勤務表や電話番号一覧のような社内情報に始まり、従業員や財務データのようなより高レベルな経営情報まであらゆるものが対象となりました。

Jo-Anne Winfrow氏, ITサービスデリバリーマネージャー, NFT

解決策

  • データ主体アクセス要求 (DSAR)の迅速化: 担当者が詳細 – 給与明細番号や名前など -- を入力すれば、GDPRで求められる関連する情報を迅速に特定する自動化された検索を行うことができます。
  • 機密データへのアクセスの保護: Varonis DatAdvantageを使用して、NFTは、どのユーザーがファイルやフォルダーにアクセスしているのかを完全に可視化することができました。同社はまた機密性の高い情報の場所を把握し、予め設定したルールに基づいて自動的に移動、検疫や削除を行っています。
  • GDPRコンプライアンス支援: VaronisのData Classification EngineとGDPR Patternsにより、コンプライアンス要件に沿って機密性の高いデータを容易に特定し、ロックダウンしていてます。

Varonisを使用することによって、当社は検索の正確さを担保しただけではなく、手作業によるデータ検索のために充てなければならなかったであろう相当な工数を節約しています。

Jo-Anne Winfrow氏, ITサービスデリバリーマネージャー, NFT

お客様プロフィール

  • お客様名: NFT配送 (NFT Distribution)
  • 業種: 流通、倉庫と物流
  • 所在地: イギリス

続きを読む

お客様事例全文を読んで、NFTがどのようにしてVaronisを使って機密性の高いデータを保護し、データ主体アクセス要求 (DSAR) に対応しているのかを見てみましょう

Download PDF

あなたのサイバーセキュリティは中心から始まっていますか?

データセキュリティを考えているエンジニアが実施する高度にカスタマイズされたデータリスクアセスメントを受けましょう。